2015-06-22

Say goodbye




幼稚園へ入園し、ろくなトイトレもせずに順調に日中のオムツが外れた息子。

先々週までは夜寝る時にだけオムツを履いていたんだけど、先週はじめにオムツストックが無くなり、新しく買うのももったいないし良いタイミングかも、と夜も下着で寝ることに。

最初はオネショ覚悟で始めたんだけど…
ひとまず一週間はオネショ無しで過ごせた!

一応流れとしては夜寝室に向かう前にトイレへ、そして朝起きてリビングに向かう前にトイレへ(普通・笑)

まだ一週間だし寝室のエアコンもまだ入れてないのでオネショする可能性はこれからだけど、オムツはもう買わないかなー。
(もしオネショが続くようなら、息子と自分のお互いの精神衛生上の為にも「オヤスミマン」的なのを買おうかと思ってた)

ということで、なんともあっさりオムツ卒業!!
4年弱、決して短くはなかったオムツ生活だったけど、終わってしまえばあっという間だった。




私はやると決めたら意固地になって自分にも相手にも厳しくなってしまう性格だから、もしもっと息子が小さなうちにトイトレをしていたら『なんで出来ないの』とか『他の子はもう履いてないのに』とか言って息子を責めていたかもしれない。

実はかなりの確率でそうなるだろうと容易に予想出来たからこそ、トイトレに本腰を入れてなかった。
もちろん内心は「しなくていいのかな」って気持ちも少しはあったけど…「いつかは外れる」って自分に言い聞かせて息子が自発的にトイレの時を教えてくれるのを待っていてよかったと本気で思う。

これは自分自身が絶対トイトレに向いてないと分かるから、あくまで「うちの場合は」が大前提で思うことであって、トイトレすること自体がどうこうとかではない。



なんか理屈っぽくなってしまったけど、とりあえずオムツ卒業しました!

これから絶対来るであろう初オネショに備えて防水シーツを買わないとね!
でも寝相悪くてゴロゴロしてるから意味なさそう・笑